茨木商工会議所

未来への挑戦、未来への創出

072-622-6631
交通アクセス
入会のご案内
経営支援
販路拡大
会員交流
共済・保険
人材育成・福利厚生・その他事業

茨木商工会議所について

各種検定試験内容

簿記

簿記は経理担当者だけでなく、コスト感覚を身に付けたり、財務諸表を見抜く力を養うため、企業人必須のスキルです。経営者においても、財務諸表を読む力を身につけることは、自社や取引先の経営状態の把握に役立ちます。 また、若年者の就職を支援する厚生労働省の「YESプログラム」において、企業が採用にあたって重視している就職基礎能力の1つである「資格取得」に選定されています。

各級のレベル
1級 公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門。合格すると税理士試験の受験資格が得られる。 極めて高度な商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算を修得し、会計基準や会社法、財務諸表等規則などの企業会計に関する法規を踏まえて、経営管理や経営分析ができる。 大学等で専門に学ぶ者に期待するレベル。
2級 経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。 高度な商業簿記・工業簿記(初歩的な原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できる。 高校(商業高校)において修得を期待するレベル。
3級 ビジネスパーソンに必須の基礎知識。経理・財務担当以外でも、職種にかかわらず評価する企業が多い。 基本的な商業簿記を修得し、経理関連書類の適切な処理や青色申告書類の作成など、初歩的な実務がある程度できる。 中小企業や個人商店の経理事務に役立つ。

 

◆平成29年度日程

回数 施行日 1級 合格発表 2・3級 合格発表
第146回 H29年6月11日(日) H29年8月4日(金) H29年6月26日(月)
第147回 H29年11月19日(日) H30年1月19日(金) H29年12月4日(月)
第148回 H30年2月25日(日) ※1級施行はありません H30年3月12日(月)

 

◆試験時間

試験時間 試験開始時間
1級 180分(途中休憩あり) 午前9時00分 ~
2級 120分 午後1時30分 ~
3級 120分 午前9時00分 ~

※上記試験時間には、試験説明や問題等の配布・回収作業等の時間は含まれまれていません。

よって、終了時刻は各会場事に差異がでます。

 

◆試験会場

会場
1級 立命館大学 学舎(A棟)
2級&3級 立命館大学 学舎(A棟)

 

◆受験料金

受験料(税込)
1級 7,710円
2級 4,630円
3級 2,800円

※第146回より、3級受験料が改定となりました

 

◆事務手数料(ネット申込の方にかかる手数料です)

※窓口申込の方には、事務手数料はかかりません。

事務手数料
650円

※事務手数料の中には下記の料金を含めた金額となります。

①コンビニ決済・クレジット決済の手数料

→ 受験料の支払い受付システム利用料です。

②受験票の郵送料・発送手数料

→ 受験生1人1人に郵送する受験票の郵送料及び発送手数料です。
◆成績(点数)開示

詳しくは下記バナーをクリックし、専用ページをご覧ください。

成績バナー02

 

 

◆受験申込について

    申し込みは、「窓口申込」と「ネット申込」の2通りです。

bokinagare1


<簿記検定の詳細はコチラ(出題区分、試験詳細、活用できる分野等)>

 

moshi2
検定試験の受験申し込みはこちら 検定試験の合格発表はこちら